チントレ

ミルキングとジェルキングの方法と違いは?

更新日:

☆☆☆☆☆
評価:4.23-521

チントレのやり方っていろいろあって、どれが効果的で自分にはどの方法があってるのかわからないですよね。おすすめしたいのはいろいろな方法の中でミルキングトレーニングジェルキングトレーニングです。

ミルキングトレーニング法はペニスの増大や鬼頭の肥大化に効果的です。
やり方はペニスを牛の乳搾りの要領で増大させる方法です。

ミルキングトレーニングと似ているトレーニングでジェルキングトレーニング法があります。
これは、ローションを塗り込み、根元からカリの手前までをしごくことでペニスを増大させる方法です。

ただし効果的なチントレも間違ったやり方をするとペニスを痛めることになりますのでご注意くださいね。

トレーニングの注意点

ミルキングトレーニングの注意点は、負荷をかけ過ぎたり回数を多くしすぎないことです。やりすぎるとペニスの血管を痛め、内出血の原因や海綿体の組織の損傷につながります。

ジェルキングトレーニングの場合はしごくトレーニングなのでペニスの皮膚が破れそこから出血する、傷からばい菌が入り、炎症や水膨れなどの原因に成ります。

ミルキングトレーニングの方法

ミルキングトレーニングは牛の乳搾りの要領で、ペニスを握り増大させる方法です。ペニスを牛の乳搾りのように見立てて絞るトレーニングなのでミルキングトレーニングと呼ばれるようになりました。

大まかな流れは手でペニス全体をにぎり、加圧し、鬼頭に血液を送り滞留させ、膨張させます。この膨張と収縮を繰り返し行うことで刺激を与えペニスが長くなり、亀頭が大きくなります。ミルキングにはローションなどは使用しません。

ミルキングの手順

  • ペニスを勃起・または半勃起状態にする
  • 牛の乳首の持ち方で親指と人さし指が根元、小指がカリの方向でペニスを持つ
  • 牛の乳搾りの要領で親指、人さし指、中指、薬指、小指の順番で加圧する
  • 適度に加圧し搾る
  • 握った手を5秒〜10秒ほどキープ
  • 鬼頭に血液を送り滞留させる
  • 手を離し5秒〜10秒インターバルをとる

これを1セットで30回程、5分〜10分位繰り返します。

効果が高いミルキングトレーニング法ですが、間違ったやり方をするとペニスを傷つけるような怪我の原因になります。

負荷をかけ過ぎたり、回数を多くしすぎると、陰茎や鬼頭の血管を傷つけ、内出血が起こることもあります。
また、海綿体の組織が損傷し、陰茎の変形や勃起不全になることもありますので、十分に注意が必要です。

ジェルキングトレーニングの方法

ジェルキングトレーニングはローションなどを塗り込みペニスを根元からカリまでをしごいて、血液を鬼頭に送り込みペニスを増大する方法です。

ミルキングトレーニング同様ペニスが長くなり、亀頭が大きくなります。

ジェルキングの語源は、古代アラビアのジェルク人が1000年以上前に初めに行い、それが広がりジェルキングという名称になったという説が有力です。そして、1970年代後半にイギリスの医師、ブライアン・リチャーズが学会で発表、そして、それが世界に広がりました。古代から行われているので安心して行えるトレーニング方法ですね。

ジェルキングの手順

  • 温めたペニスにローションなどを塗り込む
  • 勃起・または半ボッキ状態にする
  • 利き手の親指と人さし指二本輪っかを作り握る
  • 加圧しながら、根本からカリまで前へスライドさせる
  • カリまできたら10秒ほどキープして離す
  • これを5分〜10分ほど繰り返す

ジェルキングトレーニングも間違ったやり方をすると怪我の原因にになります。

特に加圧しすぎたり、速度を早め強く行ったり、回数が多すぎるとペニスの表面の組織が損傷し出血したり、陰茎や鬼頭の内出血が起こる可能性があります。

また、摩擦で炎症を起こし水泡ができたりカリに強く指が当てることで、出血や変形などの怪我も考えられます。くれぐれもやりすぎには注意が必要です。

チントレをはじめる前に

チントレを始める前にペニスを温めましょう。温め方は2つです。
・ホットタオルで温める
ホットタオルは飲食店で最初にもらう白い暖かいお手ふきをイメージしてください。
家でするときはハンドタオルやフェイスタオルを40度位のお湯に浸して、その後、固く絞りましょう。
そして、それでペニス全体をゆっくり包みこみます。それにより、亀頭や陰茎の海綿体の血行を良くします。
この時熱くし過ぎて火傷しないようにしましょう。

・お風呂につかる
お風呂につかってペニスを温めす。ぬるめのお湯に最低でも10分間はつかることでペニス全体が温まり、血流が良くなりしなやかなペニスになります。

同時にPC筋とBC筋も温まりほぐされるのでチントレ前にはとても効果的です。お風呂につかるメリットは、ペニスだけではなくペニスまわりの筋肉、そして、全身の血流を良くし、身体がほぐれるのでオススメです。

チントレには休息日が必須

チントレはペニスの海綿体や血管に負荷をかけるトレーニングなのでペニスの組織が少なからず痛みます。
組織細胞の再生のためには休息させることが必要です。禁組織は休息日に増大すると言われています。

例えば一般的な筋トレだと負荷をかけると筋細胞が壊れます。これが筋肉痛なのです。その後24時間〜72時間で筋細胞が結びつく活動をし筋肉は再生します。そうして、その筋肉は筋トレ前よりも強く太くたくましくなるのです。

ですから筋トレ後、2日から3日後には筋肉の再生が終わるのでその期間を空けるのが良いとされています。これはチントレも同様です。

個人的には、チントレ2日続けて1日休む。チントレ2日続けて1日休む。このサイクルがベストな効果をもたらすと感じました。

より効果的にペニスを大きくするには増大サプリがおすすめ

皆さんいかがでしたでしょうか?
ここまで、ペニス増大や鬼頭の肥大化に効果的とされているミルキングトレーニングやジェルキングトレーニングについてお話してきました。

ミルキングやジェルキングのチントレは非常に効果が高く、ペニス増大に成功した方はたくさんいます。

でも、どうですか?早くペニス増大、鬼頭の肥大化そんな理想のペニスになりたいですよね。
大浴場で堂々としたい、自信を持ったペニスを彼女に見せたい、セックスで喜んで欲しい。

チントレと合わせると早くそうなる方法があるんです。

それは増大サプリを飲むこと。

外側からの圧力がチントレ、内側からの圧力が増大サプリ!この組み合わせが一番効果的にペニスを大きくすることができるんです。

・チントレは外圧から刺激での血液の流れを良くし送り込む働き

・増大サプリはペニス周りの血流の促進を行い、血管の拡張を行う働き

私はこの組み合わせで今までの2.5倍のサイズにまでペニスが大きくなれました。

この効果を実感できたペニス増大サプリがギムリスです。

ギムリスの効果と口コミはコチラ

2017年人気のペニス増大サプリランキング

数多いペニス増大サプリの中でも継続して飲み続けている人が多いランキングです。

ギムリス

ギムリスはL-シトルリンを他製品よりも10倍に濃縮させる事に成功した今人気急上昇中のペニス増大サプリ。しかもギムリスにはL-シトルリンと相性が良いクラボワスカを配合していて、南米に自生する植物でインポテンツの治療薬として使用されています!

ペニトリンMAX

もともと海外製品のペニトリンとして有名なサプリでしたがあまりの人気に日本製品として登場!その効果からリピーターが非常に多く、ペニス増大サプリの老舗のサプリです。

ヴィトックスα

全米で大人気だった男性用サプリメントが日本人向けに改良されたのがヴィトックスα。人気の秘密はその効果のスピード。早い人では約6~7日で大きさを実感し始める人も。天然由来成分で作られているので安心して服用できるのもおススメの理由です。

-チントレ

Copyright© ペニス増大サプリ完全ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.